大切な人や愛する存在を亡くした方のためのグリーフケアサイト

「辛い状況でもいつか兆しが見えてくると思います。一緒に頑張りましょう」

グリーフケア専門カウンセラーの日高りえです。

kmkさんから、エールフォワードをいただきました。

エールフォワードとして受け渡していきたいと思います。

エールフォワードとは、
喪失体験のある方が少し過去を振り返り、愛する方を亡くした時、助けになったこと・励みになったこと・心の支えになった体験を、エールを込めて受け渡していくという意味で名付けています。

ひいばあちゃんが毎日部屋で、だれもいないのに見えない何かと話してた。

多分向こう側の人なんだと思うけど、耳も聞こえないのに、ちゃんとした間の取り方でほんとうに会話が成り立っていたし、目も開けててずっと自分の足元にいる何かと話してたね。

たまに向こう側のこと話してたよね。いつ逝くのか話し合っていたのかなって気もするけれど結局それを聞けないまま天国へ旅立ったね。たくさんの知恵と笑顔をくれてありがとう。

最後も子供が全員揃って顔を見てから旅立ったね。日にちとか場所も考えてくれたのかなって思うとやっぱりすごいと思う。だれなのか教えてほしいから、夢でもいいので聞かせてください。

今つらい状況の方にどんな声をかけますか。という質問に、このように答えてくれました。

やっぱり亡くなる人っていうのは何かしらの前兆があったり、不思議なことがあると思います。その不思議体験で生前に聞かなかったこと知れたらいいですね。辛い状況でもいつか兆しが見えてくると思います。一緒に頑張りましょう

kmkさん、おばあちゃんの体験を教えてくださいありがとうございます。「辛い状況でもいつか兆しが見えてくると思います。」心強い言葉です!

グリーフケア専門カウンセラー 日高りえ

 

「エールフォワード」あなたの体験をお聞かせください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

体験をお聞かせください

 

家族を失ってどうしていいかわからない…

ヒントになる情報をお送りしています。メルマガ登録♡

   ↓  ↓  ↓

今すぐクリック

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP