大切な人や愛する存在を亡くした方のためのグリーフケアサイト

「自分に寄り添う事がどういう事なのかを教えてもらって、とても気持ちが楽になりました。」

カウンセラーの日高りえです。

電話カウンセリングをご利用されたゆうゆうさん体験談をいただきました。

エールフォワードとして受け渡していきたいと思います。

エールフォワードとは、
喪失体験のある方が少し過去を振り返り、愛する方を亡くした時、助けになったこと・励みになったこと・心の支えになった体験を、エールを込めて受け渡していくという意味で名付けています。

■相談内容
今回2回目の相談となりますが、主人の突然死以後、出来ない事にばかり目が行ってしまい落ち込み、焦り、不安と切ない感情ばかりで苦しい思いを相談しました。

■良かった点
主人の突然死以後、出来ない事にばかり目が行ってしまい落ち込み、焦り、不安と切ない感情ばかりで苦しかったのですが、カウンセリングを今回2回目となりますが、自分が好きだった事、やってみたい事を引き出してくれて、自分に寄り添う事がどういう事なのかを教えてもらって、とても気持ちが楽になりました。
また、迷ったり落ち込んだ時にはお世話になろうと思います。ありがとうございました。

■こんな人におススメ!
死別で苦しんでる方に一人では無い事に気がつく事が出来ます。

ゆうゆうさん(40代)

ゆうゆうさん、体験談ありがとうございます。約2時間のカウンセリング時間だったからこそ、得たものも大きかったんだと思います^^

エールフォワードとして受け渡していきます。

カウンセラー 日高りえ

 

「エールフォワード」あなたの体験をお聞かせください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

体験をお聞かせください

 

 

少しでも心が軽くなるために今すぐクリック

   ↓  ↓  ↓

心が癒されるメッセージの詳細を見る

 

関連記事

PAGE TOP