大切な人や愛する存在を亡くした方のためのグリーフケアサイト

愛猫を亡くして「みーちゃんの絵を描いている時が一番幸せ」

愛みーさんから届きました、愛猫みーちゃんへのお手紙をご紹介します。

愛みーさんからみーちゃんへ「天国への手紙」

みーちゃん。

みーちゃんが天使になってから、昨日で一年が過ぎました。
一年前の6月18日(月曜日)17:51

みーちゃんは天使になり虹の橋を渡りました。

昨日は、みーちゃんの一周忌のお墓参りしてきました。

今のおかあさんは少しナィーブになっています。
一年前の悲しみ、喪失感などがフラッシュバックしています。

この一年おかあさん、みーちゃんの事を思わない日は、1日もありませんでした。

おかあさんは今でもまだ

みーちゃんの柔らかい身体を抱っこしたい。
可愛い頭を撫で撫でしたい。
にゃんにゃんと甘える声を聞きたい。

って、願ってしまいます。

みーちゃんが天使になって、暫くしてから、おかあさんは、みーちゃんの「絵」を描くようになりました。
何も考えられなくなり、無我夢中で描いていました。

今は、みーちゃんの絵を描いている時が一番幸せです。

そうなんです。

おかあさんの幸せの源は、やっぱりみーちゃんなんです。

みーちゃんは、おかあさんのかけがえのない
「アニマルソウルメイト」

今も尚、私に生き甲斐を、送って与えてくれて

ありがとう。

みーちゃんヘの言葉は感謝しかありません。

天国でみんなに可愛がってもらって、幸せに暮らしていてくださいね。

それが、おかあさんは一番嬉しいんです。

可愛い可愛いみーちゃんヘ

おかあさんより。

愛みーさん、お手紙ありがとうございました。

愛みーさんの思いが、みーちゃんへ届きますように。
いつもありがとうございます💛

カウンセラー 日高りえ

 

天国へのお手紙をお送りください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

天国へのお手紙をお送りください

 

家族を失ってどうしていいかわからない…

喪失感から立ち直っていく方法を案内しています。

   ↓  ↓  ↓

今すぐクリック

 

関連記事

  1. 虹
PAGE TOP