大切な家族やペットを亡くした方のためのグリーフケアサイト

夫を亡くして「死別した主人の友達と、うまく付き合えなくなってしまった」

グリーフケア専門カウンセラーの日高りえです。

マサエさんからいただいた、電話相談の体験談です。

エールフォワードとして受け渡していきたいとと思います。

エールフォワードとは、
喪失体験のある方が少し過去を振り返り、愛する方を亡くした時、助けになったこと・励みになったこと・心の支えになった体験を、エールを込めて受け渡していくという意味で名付けています。

 

死別した主人の友達(とても仲良かった)と、うまく付き合えなくなってしまったことについて相談させていただきました。

今回短い時間でカウンセリングってどうなんだろう?と思いましたが、ちゃんとお話ができたと思います。
死別して時間が経つと色々ありますが、その事についてのグレーな部分をわかってくれました。とても安心できる温かみのある方でした。

ありがとうございました。

モヤモヤしていたら少しでも話をしたり聞いてもらったりすると楽になります。

マサエさん 30代

マサエさん、ありがとうございました。

大切な家族を亡くすと、それまで友人関係や人間関係も失くしてしまうことがあります。

そうすると、とても生きづらくなってしまうものです。
できれば、今は距離を取りつつ、関係を壊さずにいていただけたらと思います。

グリーフケア専門カウンセラー 日高りえ

 

「エールフォワード」あなたの体験をお聞かせください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

体験をお聞かせください

 

関連記事

PAGE TOP