大切な人や愛する存在を亡くした方のためのグリーフケアサイト

平気な顔をしていても本心はザワザワ

カウンセラーの日高りえです。

先日、羊毛フェルトの作品展がありまして、私も出品していました。

羊毛フェルトとは、羊毛を使ってキーホルダーやキャラクーなどを形作っていくものです。
それを作る人は、「羊毛フェルト作家」といいます。
作家とは、なかなか大それたネーミングですよね。💦

その作品展には、40名ほどの作家が出展していまして、私もその一人でした。
ギャラリーに、各々のスペースが決められていて、そこに作品を展示していきます。

でですね、金づちを使ってトンカンしたり、脚立を使って、高いところに登らなくてはいけなかったりもします。
なので、作家はほとんど女性ですが、家族がお手伝いに来てくれるわけです。

旦那様が一緒に来て、金づちをしたり、高いところに登ったり。
娘さんが来て、一緒に飾り付けを手伝ったり。

私は・・・。

お友達が、飾りの部分を前もって作ってくれたのですが、展示の日には仕事があり、結局一人で、金づちを握っていました。

この状況、わかりますでしょうか。
周りは、仲良く家族ぐるみ、私は一人で・・・。

さすがにですね、死別してからうん十年経っていますので、普段寂しいとかは、まったく感じませんが、この状況は、はっきりいって、、、さみしいです。

平気ですけど・・・。

平気ですよ・・・。

でも、本心はザワザワしてます。

まあ、こんなもんです。

そんなときは、「あ、わたし寂しんだな」って、そんな気持ちがあるんだなって思うようにしています。

ところで、ろうそくって使用されていますか?
私は、今は仏壇はないのですが、以前は仏壇用のろうそくを使用していました。

実は、以前からやりたかったのですが、仏壇用のろうそくの制作を、本格的に始めようと思っています。

仏壇がなくても、キャンドルを灯すってことを、私は毎日やっています。(真夏以外は)

ろうそくの炎には、癒しの効果があるんですよ。
なので、私は普段にパソコンの隣で、ろうそくに火をともしています。

材料も、天然素材を使用して、しかも手作りで提供予定です。
来年には、販売していきますので、ご興味のある方は楽しみにしていてくださいね。

ショップのURLです。(2019年12月現在 まだ準備中ですが…)
https://iyashitai.kawaiishop.jp/

準備ができましたら、またお知らせしますね。

日高りえ

 

家族を失ってどうしていいかわからない…

少しでも心が軽くなるようにメルマガ登録♡

   ↓  ↓  ↓

今すぐクリック

 

関連記事

  1. 元気玉
PAGE TOP