大切な家族やペットを亡くした方のためのグリーフケアサイト

おかあさんを亡くして「お母さんごめんなさい。」

優子さんから届きました、お母さんへのお手紙をご紹介します。

優子さんからおかあさんへ「天国への手紙」

おかあさん

お母さん、いまはどこにいますか?
幸せですか?苦しくはないですか?我慢してませんか?

余命告知をしなかってので、後悔しています。
なにか、言葉を残したかったのではないかと。あの時は嘘を通すことが、お母さんの幸せと思っていましたが、それは、悲しんで、絶望するお母さんを受け止める自信がなかったという、自分可愛さの判断でした。

最後、お母さんは2日間、息苦しそうに眠り続けて、自分が死んでしまうことも知らずに、逝ってしまいました。嘘ばかりついていました。よくなってるよ、心配しないで。最後までうそをつきました。

お母さんが死んでしまうのは、一番にお母さんの問題で、お母さんが心の準備をしなくてはいけないのに、私は全てを知っていて、自分だけお母さんがいなくなる時の、気持ちの準備をしてました。自分がショックを受けないために。ごめんなさい。

いつも自分のことばかり、周りに気を使っているように見せても、結局は自分のことばかり。お母さんごめんなさい。

優子

優子さん、お手紙ありがとうございました。

優子さんの思いが、お母さんへ届きますように。

グリーフケアカウンセラー 日高りえ

天国へのお手紙をお送りください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

天国へのお手紙をお送りください

 

関連記事

PAGE TOP