大切な家族やペットを亡くした方のためのグリーフケアサイト

お母さんを亡くして「今はただ、お母さんに会いたい」

グリーフケア専門カウンセラーの日高りえです。

れいこさんから届きました、お母さまへのお手紙をご紹介します。

大切な人を亡くして、このように思った方はたくさんいると思います。
私もその一人です。

掲載しなくていいですと言っていただいていたのですが、このように思うことも決して悪いことではないことを伝えていくことも必要だと思い、掲載しました。

れいこさんとは、お手紙をいただいた後にメールでのやりとりと、お会いしていますしていますのでご安心ください。

 

れいこさんからお母さまへ「天国への手紙」

お母さん、私はお母さんのところへ行きます。

お母さんが逝った後、一生懸命生きてきました。お母さんががっかりしないように、頑張ってきました。希望を見つけて生きていこうとしました。

でも、もう疲れました。これ以上歩けません。

もう、お母さんのところへ行ってもいいかなと思うようになりました。

お母さんが寂しがっているのかなと思います。

私を呼んでいてくれるのかなと思います。

もう、いいよね。これだけ頑張ってきたんだから。よく、やったねって言ってくれるよね。

お母さんは、やっぱり私の希望でした。

必死に明るく生きていこうとしたけど、これでもかというくらいの苦境に立たされ、心が壊れてしまいました。

今はただ、お母さんに会いたい。一緒に穏やかに眠りたい。精一杯、生きて、達成したことも色々あるし、後悔はありません。

お母さん、待っててね。

れいこ

れいこさん、お手紙ありがとうございました。

しっかりやっていこうと思っていたのに、もうダメって思ってしまうこともあると思います。
きっと、それを繰り返しながら人生を再び歩んでいくことが、癒しでもあり生きるということなのかもしれませんね。
これからも、れいこさんのお仕事ともども応援しています。

れいこさんの思いが、お母さまへ届きますように。

カウンセラー 日高りえ

天国へのお手紙をお送りください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

天国へのお手紙をお送りください

関連記事

PAGE TOP