大切な家族やペットを亡くした方のためのグリーフケアサイト

夫を亡くして「体調悪い時には、側にいてね」

おかめさんから届きました、ご主人へのお手紙をご紹介します。

おかめさんからご主人へ「天国への手紙」

優しさ一杯で、愛してくれた夫へ

生活に、仕事に追われて、夫から、逃げていました。最後の入院から、わずか、2週間で、旅だってしまいましたね。

あまりに、突然で、信じられない気持ちと、
入院する前に、言っていた、生きて帰ってくることできないとの、言葉が、頭の中に、ひびきました。冗談ではなく、本当にそうなると、言っていました。

本当に、夫が言ったとうりでした。

夫の葬儀、告別式と、私、一人で決め、
いとこ、おばの力もかり、無事に終わりました。

側に、いられず、いまは、後悔しています。
まさか、急に、いなくなるとは。

わかっていても、いなくなるわけない。
必ず、良くなって、帰ってくると、
メールか来たし。

面会に行く度に、弱って行く、あなたをみても、必ず治る。まだ、逝くわけない。
そう、自分に、言い聞かせていました。

また、夫が使っていたもの、そのままです。
片付けないと、いけないの、わかるけど、できないです。
いないのを、認めるのが、怖いです。
不安感で、どうしたらいいのか、わからない、そんな日を送っています。

愛犬と、一緒に生きて行きます。
色々と、後悔しています。

側にいてほしい。
ただ、それだけです。
優しい人、ありがとう。

体調悪い時には、側にいてね。

おかめ

おかめさん、お手紙ありがとうございました。

おかめさんの思いが、ご主人へ届きますように。

グリーフケアカウンセラー 日高りえ

天国へのお手紙をお送りください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

天国へのお手紙をお送りください

 

関連記事

PAGE TOP