大切な人や愛する存在を亡くした方のためのグリーフケアサイト

「みゅうちゃん、約11年間、本当に有難う御座いました。 ずっと大好きです。」

はるかさんから届きました、最愛のみゅうちゃんへのお手紙をご紹介します。

はるかさんからみゅうちゃんへ「天国への手紙」

最愛のみゅうちゃんへ

みゅうちゃん、お元気ですか?天国は楽しいですか?ビーちゃんとちゃくろんと仲良くしてますか?
私はいつまで経っても立ち直れないです。
普段の生活で必ずといっていいほど1番近くにいた存在でした。
誰にも言えない悩みも、辛くて泣きたい時もずっっと傍にいてくれた。

昔、ハーネスから脱走して姿を消した時があったね。あの時しっかり見ておかなかった私のせいだね。ごめんね。でも見つけられてよかった。毛並が綺麗で隅が好きで大人しくて換毛期に毛がたくさん抜けて毛色が沢山変るのがすごく可愛かったね。

今思うと今までみゅうちゃんと一緒なのが当たり前だったことが本当に幸せだと思うわ。大切なのに、尊い存在だったのに身近すぎて気づけなかったことが本当に悔しい。もっと沢山のことをしてあげればよかった。もっともっと大切に育ててあげればよかったね。
幸せだった?苦しくなかった?

最期、2階で倒れているみゅうちゃんを見つけられてよかった。でも、言い訳になるけれど、苦しそうなみゅうちゃんを見てられなかった。
失っちゃうのが嫌だった。別れることを考えたくなかった。現実を受け止めたくなかった。
それで塾に逃げた。私は馬鹿だわ。今まで何もかも一緒だったのに、自ら死に目に会いに行かないなんて。恩を仇で返すようなものよね。最低だよね。こんな飼い主でごめんね。弱虫でごめんね。私を探すように鳴いてたって聞いて涙が止まらなかったわ。

夜だったから次の次の日に火葬させてあげるために亡骸がまだ家にあったのに、抱っこさせてあげれなかった。火葬当日も、怖くて、勇気を振り絞れなくて、今までで何度も抱っこしてあげたのに、最後の最後でできないとか、飼い主失格だよね。ごめんね。思い出すのは全て後悔ばかり。ああしてやればよかった。こうしてあげたかった。何故してあげられなかった。私が死ぬべきだ。
本当にごめんね。でも、
綺麗で可愛い立派な仏壇も置いたからね。貴方の居場所はここだからね。
いつでも待ってるよ。いつでももどっておいで。

我慢できなくて寂しすぎて新しいロップイヤーのうさちゃんお迎えしたけど、顔がみゅうちゃんと似ていて思い出しちゃうのが辛い。
みゅうちゃん、くうちゃんもよろしくね。
お空では自由に過ごしてね。
私も行くからね。見守っててね。忘れないでね。こんな私を許して受け入れてね、

みゅうちゃん、約11年間、本当に有難う御座いました。
ずっと大好きです。愛してます。

さようなら。

はるか

お手紙ありがとうございました。

はるかさんの思いが、みゅうちゃんへ届きますように。

日高りえ

 

天国へのお手紙をお送りください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

天国へのお手紙をお送りください

 

 

愛する人を身近に感じることできる 天国からの「愛のメッセージ」

あなたへの言葉を受け取って♡

   ↓  ↓  ↓

天国からの「愛のメッセージ」詳細を見る

 

関連記事

  1. 虹
PAGE TOP